診療時間
9:00~12:00 ×
16:00~19:00 ×

※土曜日・日曜日・祝日の午後は18:00まで
(学会などで変更になることがありますので、お電話にてご確認ください)

TEL:03-3704-1014

〒158-0082 東京都世田谷区等々力1-34-18

専門医による治療

  • HOME
  • 専門医による治療

けいこくの森動物病院では、腫瘍科目と麻酔科目において、専門医による治療を受けていただけます。
専門医の高い技術でワンちゃん・ネコちゃんに高度な治療を行っております。

腫瘍科目

腫瘍治療のご案内

草原にいる犬

当院では、月に1回腫瘍専門医がワンちゃん・ネコちゃんの治療を行っております。「腫瘍」というと「大変な病気」という印象があり、不安に思われる方が多いのではないでしょうか。実際に悪性の腫瘍である「がん」によって亡くなるワンちゃん・ネコちゃんも少なくありません。
しかし、腫瘍の早期発見による治療で完治することもございます。
早い段階で専門医による治療を受けることが肝要です。

専門医の手術も受けていただけます。

治療において手術が必要と診断したワンちゃん・ネコちゃんに関しては、腫瘍専門医が手術を行います。
手術スケジュールの調整もいたしますので、ご相談ください。

獣医腫瘍科認定医(腫瘍の専門医)による治療

日本獣医がん学会による獣医腫瘍科認定医制度にて「獣医腫瘍科認定医」と認定された獣医師による治療となります。一般診療で気になる点のあったワンちゃん・ネコちゃんは、毎月第2水曜日にご来院いただき、専門医による治療を受けていただいております。

麻酔科目

安心して手術をうけていただくために

麻酔されている犬

高齢であったり、基礎疾患のあるワンちゃん・ネコちゃんにはには麻酔が効きづらいことや、麻酔すること自体に不安のある子もいます。
当院では、そうした子たちのために月2回(第1・第4土曜日)麻酔専門医による治療を行っております。専門医が麻酔を施すことによって、より精度の高い麻酔を行えるので、ワンちゃん・ネコちゃんに負担を与えることなく手術が可能です。

麻酔専門の獣医師による治療は毎月第1・第4土曜日

高齢であったり基礎疾患のあるワンちゃん・ネコちゃんは手術する際に必要な麻酔に不安がある場合がございます。そうした子たちには毎月第1・第4土曜日に麻酔専門医が手術時の麻酔を担当いたします。